悶絶エステ(マツコ会議)の場所はどこ?悶絶エステの料金はいくら?

3/24日放送のマツコ会議で、めちゃくちゃ痛いんだけど、痩せられると噂の通称『悶絶エステ』が紹介されます。

 

実際に施術を受けてみた方の話では、声を出さずにはいられないくらい痛く、他の部屋からも、お客さんの声が聞こえるくらい痛いんだとか・・・。

 

そんなめちゃくちゃ痛いんだけど、施術を受けた後には、しっかり、ウエストや、太もも、二の腕が施術前よりほそくなるようで、リピート率は9割にも上るだとか。

 

いままでにも何度か雑誌に紹介されたりして、ひそかに人気のサロンとなっています。

 

エステというと普通アロマオイルを塗って、掌によるマッサージがおおいですよね?

しかし悶絶エステで使われるのは、なんと肘

 

肘をグリグリと回転させるようにして、マッサージするのです。

 

肘をグリグリされたら、たしかに悶絶すくらいの痛みを伴ってもおかしくはない。

 

そんな悶絶エステですが、どこのエステでうけられるのか調べてみました。

スポンサーリンク

悶絶エステが受けられるサロンの場所はどこ?

この悶絶エステのやっているサロンは、

エステサロン『ラフィア―ジュ』です。

エステティシャン 貞金香苗さんのサロンです。

場所は、南青山の表参道の駅から少し離れたところにあります。

 

テレビや雑誌で紹介されてはいますが、現状、東京にしかないということで、受けてみたいと思っても、関東周辺にお住まいの方しか現実的に、受けれそうにないというのはちょっと残念ですね。

 

貞金先生以外にも、スタッフがいるようなので、スタッフが増えて、悶絶マッサージの継承者が増えれば、主要都市にも店舗が増えるかもしれません。

スポンサーリンク

悶絶マッサージ気になる料金はいくら?

テレビに出るくらいの有名サロンなので、料金もかなりお高いのでしょうか?

 

悶絶マッサージの正式なコース名は『ダイエット・パワートリートメント』というコースになります。

 

1回あたりの料金は今現在で、30,080(円)税込だそうです。

 

値段は、ちょっとお高めですがその分、しっかりとした施術内容です。

 

ステップ1:まず、超音波を背中にあて、背中残りをほぐします。

ステップ2:アロマオイルによって、肘などを使って全身をほぐす、悶絶マッサージタイムの始まりです。(あまりにも痛ければ、そこは調節してやってもらえるようです。)

ステップ3:フェイシャルマッサージとパック

以上が、悶絶マッサージの施術内容です。

 

施術を受けた方が、誰もが口をそろえて言うのが、ものすごい痛いとのこと。

 

テレビだと、タレントがテレビ向けに大げさにリアクションを取っている可能性も考えられますが、一般のお客さんが、皆いっているということは、やっぱり、かなり痛いんでしょうね。

 

ただ、マッサージ後にしっかりと効果が出るようです。

それはそうですよね?ただ、痛いだけで、効果がなかったら、リピーターが9割という驚異的な数字はでないですからね。

 

今回、話題になりつつある、悶絶マッサージを紹介しましたが、関東近郊に住んでいて、気になっている方は、一度、自己投資として受けてみるのもいいかもしれませんね。

スポンサーリンク
美容の関連記事
  • 日焼止めのPAとSPFってどういう意味?日焼止めを買うときの選び方
  • スマホ焼け対策グッズでシミを予防!ブルーライトがシミの原因に
  • 悶絶エステ(マツコ会議)の場所はどこ?悶絶エステの料金はいくら?
おすすめの記事